高齢者の筋肉枯れ対策

高齢者に増えている筋肉枯れという症状

高齢者の筋肉枯れという言葉が認知され始めています。

 

まだ聞きなれない言葉かもしれませんが近年、老後の生活において筋肉枯れを起こしていると怪我をしやすくなってしまいます。

 

言葉通りの意味なのですが、この現象が起きてしまうと体にとっては何一つ良い事はありません。

 

特に60代を越えてから起きやすくなるので、早めに対策しておくのが良いでしょう。

 

そこで筋肉枯れについて正しく理解し、予防するように心がけていきましょう。

 

筋肉枯れとは?

筋肉枯れの気になる内容とは?

 

筋肉は人の運動機能を支えてエネルギーの代謝のためにも欠かせない大切なものです。

 

けれどもその量というのは鍛えることを行わない限り30代からどんどん減ってゆくと言われています。

 

筋肉枯れというのは筋肉が減少して体が弱ることで、今現在中高年と呼ばれる年代の7割以上の人に筋肉枯れが起こっていることが問題視されています。

 

人口に占める高齢者の割合はどんどん大きくなり、平均寿命も延びており、健康に過ごせる期間を少しでも長くするために筋力を鍛える事の重要性が叫ばれています。

 

それでも中高年以降の年代の多くは筋力の低下に対して危機感を持っているにもかかわらず、特別な対策はとっていないという人が多いようです。

 

筋トレが有効なことは頭では理解していても、いまさらトレーニングでハードな運動をするなんて自分には無理だという思い込みを持つ人は多くいのが現状です。

 

その誤解によって高齢者の筋肉量の減少はさらに進んでいるようです。

筋肉枯れはウォーキングだけでは改善できない理由

筋肉枯れにウォーキングは効果なし?

 

健康寿命を延ばすためには歩くことが良いとよく言われます。

 

高齢者にとってハードな運動を続けることは難しくても、ウォーキングなら体に負担をかけずに誰でも簡単に続けやすいという意識が高く浸透しています。

 

ですがその反面、多くの人がウォーキングを日課にしているので自分は運動不足ではないと感じています。

 

健康維持のために歩くことはとても重要な意味があるのですが、ウォーキングをしているだけでは体の一部しか使わないため筋肉枯れの予防対策としては不十分だと言われています。

 

自分自身の体をしっかりと支え、エネルギー消費が正常に行われるためにも必要な筋肉を体につけることはとても大切です。

 

必要な筋力を維持できなくなれば転びやすいなどの状況に陥りやすくなり、その結果骨折による寝たきり状態に陥りやすくなります。

 

ウォーキングだけで運動が足りているのではなく、健康な体を維持するためには筋力アップを意識した運動が欠かせません。

筋肉枯れで起こりうる3大病とは?

筋肉枯れが病気を引き起こす?

 

筋力の低下が寝たきりになる原因の多くを占める骨粗鬆症にかかりやすくなると言われるには理由があります。

 

運動で筋肉を動かすことで骨に負荷がかかると骨密度の低下の予防につながるため、筋肉の量と骨粗鬆症はとても深い関係があるためです。

 

また、運動量が減ることで肥満体型になると、見た目には太っているので筋肉もついていると誤解してしまうかもしれません。

 

体が大きく見えても実際には体は筋肉が減って弱まった状態になっていることも考えられ、しかも肥満によって命の危険を伴う成人病を発症するリスクが飛躍的に高まってしまうとも言われています。

 

そのため高齢者の生活の質を著しく低下させる寝たきり状態を避けるためには筋力の低下を防ぐことがとても重要な意味を持ちます。

 

筋トレとは言っても、筋骨隆々の体を目指すわけではなく、自分自身の体をきちんと支えることができて健康寿命を延ばすための基礎となる体を作ることが大切です。

筋肉作りで基礎代謝をあげる

筋肉を増やして基礎代謝を向上

 

筋肉枯れを予防するためには関節の可動域を広げ必要な筋力を鍛えることが大切です。

 

その方法の一つとして足の指の筋力を高めたり、肩甲骨の可動域を広げて肩甲骨周りの筋力を上げることがとても重要だと言われます。

 

専門のトレーニングジムに通わなくても日常生活の中でこれらの筋力アップ効果のある運動を少しずつでもいいので毎日継続することが大切です。

 

そして筋肉量を増やすためにはきちんと栄養を摂ることも重要なポイントです。

 

高齢になるほど食が細くなり柔らかい炭水化物が中心の食事になる人が増える傾向にあります。

 

しかし、必要な筋力をつけるためには運動をすると同時にタンパク質もしっかりと摂れる食事を心がけることが大切です。

 

筋肉が付けば基礎代謝も上がり、肥満の防止にもつながります。高齢者は特に健康に対する意識が高い人が多いと言われます。

 

正しい知識を持って筋肉枯れを予防し健康寿命を延ばすようにしましょう。